「ごめん、愛してる」

昨日は最初から泣いてしまい、ON TIMEでの1回目視聴。さっさとCMカットしての2回目視聴。
今日お休みで良かったぁ。
長瀬智也、深みが増し、ジャニウエブでのメッセージに始まる前から泣かされ、最後の写真のアングルも良かった。
ずっと待っていたんですよね、長瀬のラブストーリー。それもトビっきり切ない系。
ご本人はとっても派手なのが似合うし、あの赤鬼=キラーKもピッタリはまり役だったけど、
参りました。

「ごめん、愛してる」第7話

お坊ちゃまなサトル(坂口健太郎)と身勝手な母 麗子(大竹しのぶ)に激しい怒りを覚えながら見た今晩でした。
律(長瀬智也)は幸福の王子様なのね?
サトルも麗子さんも凜華(吉岡里帆)の気持ちに気づいてるんですよね。特に麗子さん。
キツイ。
サトルだって律と凜華を見てたのに、世界は自分中心に回ってる?あぁー、嫌味な言葉しか出てこない。
律の過酷な運命に泣くしかなかった今夜でした。
最後の律の悲しい瞳、泣くしかないでしょう(T_T)

宇多田ヒカル「Forevermore」

ダウンロードしてリピっています。
スマホ、パソコン、タブレットウォークマン
重く暗い前奏から、この「ごめん、愛してる」の世界に入り込めるのに、以外に歌声は軽かったりする。
やっぱりサビの「愛してる〜」メロディーがステキです。

Forevermore

Forevermore